観光スポット鑑賞
  • 鏡面観粧

    鏡面観粧の標高は4030m。ここは当時木雅姫がおしゃれに装う場所であり、当時は鏡がまだ無かった頃で、木雅姫は身じまいをしてから、湖面を眺めて自分の身だしなみを見た所、この湖は

  • 「群峰為屏」

    群峰為屏の標高は4360m。木雅国が成立の当時、木雅地方で盛大な設立記念式典が行われた。

  • テント城

    テント城 標高4050m。テント城は、チベット遊牧民族の住居の形式であり、チベット遊牧民族の文化を研究する活化石でもある。

  • 雪域牧場

    雪域牧場 は標高4010mに位置している。

花海桟道
2017-09-12 17:49:29   click:

花海桟道は、標高3900mに位置する。

 
花海桟道は、標高3900mに位置する。ここは、野生花が一番集中して咲く場所であり、当時、木雅国王と木雅民衆が祭り及び盛大な行事を行った場所でもあり、また、木雅姫が一番好きでよく遊んな場所でもあった。木雅姫がここで良く遊んでいたので、ここのゲーサンメドは一番早く咲き、一番茂っていたと伝わっている。大地はいろとりどりの花に染められ、ふさふさと絡つた紫の花纐纈はヨツバシオガマであり、綺麗だけではなく、風寒と湿気を取る効能があるため、リュウマチ関節炎の痛み取りにも効果がある。
Share:

Prev:「俄米曲河展望台」
Next:燃梯寺

CopyRight © 2017 muyajingqu All Rights Reserved. Design by:至上互动