観光スポット鑑賞
  • 鏡面観粧

    鏡面観粧の標高は4030m。ここは当時木雅姫がおしゃれに装う場所であり、当時は鏡がまだ無かった頃で、木雅姫は身じまいをしてから、湖面を眺めて自分の身だしなみを見た所、この湖は

  • 「群峰為屏」

    群峰為屏の標高は4360m。木雅国が成立の当時、木雅地方で盛大な設立記念式典が行われた。

  • テント城

    テント城 標高4050m。テント城は、チベット遊牧民族の住居の形式であり、チベット遊牧民族の文化を研究する活化石でもある。

  • 雪域牧場

    雪域牧場 は標高4010mに位置している。

テント城
2017-09-12 17:53:55   click:

テント城 標高4050m。テント城は、チベット遊牧民族の住居の形式であり、チベット遊牧民族の文化を研究する活化石でもある。

 
テント城 標高4050m。テント城は、チベット遊牧民族の住居の形式であり、チベット遊牧民族の文化を研究する活化石でもある。世世代大チベット高原で生きていくチベット民族の長い遊牧過程において、人間世界で得られた思想と知恵を黒いテントに刻んできた。黒いテントはチベット民族の生活、住居の特徴を反映するだけではなく、チベット族の人間と自然との調和の取れた考え方と文化意識を反映した。康定牧場黒テントはチベット族の文化を知り、文化観念、思考方式と審美を探求する窓にもなる。黒テント中では、木雅チベット地域の生産、生活、宗教、文化等多岐に渡って色んな文物、アクセサリーを見ることができ、チベット族特有の歌舞公演を鑑賞し、美味しくて、栄養たっぷりのチベット料理も楽しめる。黒テントの外での競馬場では勇敢なチベット男達が伝統な競馬と乗馬公演を見ることができ、また、逞しい馬に乗って騎馬民族の豪放な気概と楽観的な生き方を体験することもできる。
Share:

Prev:雪域牧場
Next:「群峰為屏」

CopyRight © 2017 muyajingqu All Rights Reserved. Design by:至上互动